記事一覧

     SACHS Performance Coilover サスペンションセット

ファイル 1-1.jpg

■製品名/SACHS Performance Coilover Kit

■設計、製造/ZF RACE ENGINEERING GmbH.(旧SACHS RACE ENGINEERING)

■生産拠点/ドイツシュヴァインフルト(SACHS-Headquarters)

■製品特性/常に進化し続けるプロモータースポーツチーム(F1、WRC、WTCC、GT500/300、etc)の多くがSACHS-ZREダンパーを採用。プロチームのフットワークを掌るZREの技術集団が創業以来初の“公道走行(市街地、ワインディング等)を配慮した製品”アフターマーケット用アマチュアドライバーに向けた製品です。アマチュア向け製品であってもZRE社が手を抜く訳がありません。基本構造をRS-1と共有するZRE社製1wayダンパーは、世界中のワンメイクレース(VW Gti Cup & TDI Cup VW Gtiなど)のフットワークを担っており、モーターアスリートは勿論、ワインディング、サーキット、高速巡航を1台のクルマで楽しむオーナーに向けたフットワークツール(サスペンションセット)です。入力に対して正確に立ち上がる減衰力、オンデマンドの減衰精度とワイドレンジ減衰調整による恩恵は、微速域から高速巡航までの快適性も可能にしました。

■基本構造/チューニングダンパーの最もベーシックなニードルによる1way(伸び、縮み同調)多段階減衰ダイアル調整+ネジ式車高調整式サスペンションセット。弊社公称減衰調整段数は16段階。(※)

■減衰特性、ダンパーデザイン/デグレッシブ、測定図参照/各車種専用設定により、正立タイプ、倒立タイプの最適化されたダンパーを採用。耐腐食性に優れたクロムスチールアウターシェルを採用。

■セットアップスプリング(付属スプリング)/ドイツVogtland(フォクトランド)社製。クロムシリコンバナジウム鋼材(日本製)を使用、冷間製造&ショットピーニング表面加工、SCC耐応力腐食性ペイント、RS-1各車専用設計、トップマウントデザイン、ヘルパースプリングの使用は車種により異なります。

■コアエンジニアリング/各車専用設定の基本フットワーク(減衰&ストローク)データーを保持。ラインナップ中、多くの車種はZRE母体企業、ZFにより純正採用(OEM装着)されており、それ以外のクルマはワンメイクレース等にSACHSダンパーが採用されるなど、RS-1としてラインナップされたクルマの基礎データーをメーカーレヴェルで管理可能な事がZRE社のラインナップ条件となります。高速旋回と絶対ストロークを要求するドイツニュルブルクリンクサーキットの旧コースにてレーシングレンジA動体基本テストを実施。(ZRE社のニュルブルクリンクサーキット前線基地にてテスト)、アウトバーンルートでの高速巡航B、ドイツ市街地でのテストCを経た後、クルマのキャラクターを加味した上でABC各走行レンジの3要素をハイレンジにて最適化されております。

※減衰調整ダイヤルのクリック段数に構造上数段分の誤差がございます為、また現RS-1オーナー様の実使用調整範囲状況に鑑み、弊社公称調整範囲を16段階に変更させていただきました。オーナー様、ご検討中のお客様、販売店様にはご不便をお掛けしますことをお詫び申し上げます。なお、製品自体に変更はございませんので、実使用調整範囲内での減衰特性や優れた走行フィーリングに変更ございません。

<弊社輸入品であることをご確認下さい>
ZF SACHS Performance Coilover(通称 ”RS-1”)はメーカーからのパーツ単品供給がございません。弊社では万一の保証対応や事故補修などに対応する独自のサービスとして、弊社内でセット品をバラして部材供給を行っておりますが、このサービスは弊社で輸入した製品に限っての対応とさせていただいております。優れたパフォーマンスを安心してご使用いただくために、ご購入の際には弊社輸入品であることをご確認下さいますようお願いいたします。(オーバーホール関連商品につきましては全て対応いたします。)

>>製品別アプリケーション