記事一覧

◇ PPT/PPT2 取り付けについて

PPT本体に付属された説明書をご覧頂き、慎重に作業して下さい。車種、モデルによりSSTが必要となる場合があります。作業に自信の無い方は各専門店、整備工場などに作業を依頼して下さい。
ファイル 16-1.jpg
車両の待機電源が完全に停止した事を確認して、アクセルペダル裏(又は奥)のベースユニットと、アクセルペダルのカプラーを丁寧に外して下さい。
ファイル 16-2.jpg
外した双方のカプラーに、PPTのカプラー形状を確認しながらロックがかかるまで確実に差し込んで完了です。エンジンを始動させて各モードとも問題なく作動することを確認して下さい。PPT本体は運転の支障にならない安全な場所に確実に固定して下さい。